2020年6月1日月曜日

【さくらの滝】午前と午後 サクラマスのジャンプを観察しました

 北海道・清里町にある「さくらの滝」
 毎年7~8月に川を遡上するサクラマスの滝越えジャンプが見られます。
 先週、5/26(火)のトピックス及びスタッフブログで今年のジャンプが始まったことをお知らせさせていただきました。
 今日は6/1(月)です。週末(昨日、一昨日)の清里町は最高気温が30℃近くまで上がり、季節外れの暑さとなりました。そこで、サクラマスの活動の様子を同じ日の午前と午後の2回、現地で観察してみることにしました。

↓まずは、【午前の部】2020年6月1日 午前10時20分頃に撮影した動画です。
 すでにこの時点で気温は20℃を超えていましたが、午前中はまだ水温の上がり方が鈍いのか、活動はやや低調のようです。動画の約1分間で6~7匹といったところでしょうか。

↓続いて、【午後の部】2020年6月1日 午後4時20分に撮影した動画です。
  この日の最高気温は24℃まで上がりました。比べていただくとその差は歴然で、午後、それも夕方4時頃になると、水温が上昇してサクラマスの活動が活発になり、動画の約1分間で50匹弱と、見ごたえのあるジャンプが見られました。

 ということで、さくらの滝の来訪を予定されている方には、気温が上がった日の午後、それも夕方4時ごろにご来訪いただくことをおススメいたします。

 ただし、天気の悪い日、日中の気温が低かった日は夕方でも見られないことがあります。自然現象ですので、何卒ご理解の上、ご来訪ください。

2020年5月26日火曜日

【さくらの滝】2020年 サクラマスのジャンプが始まりました!!(北海道・清里町)

 毎年7~8月に川を遡上するサクラマスのジャンプが見られることで知られる北海道・清里町の「さくらの滝」で、今年(2020年)のジャンプが見られましたので、お知らせいたします。
 この5月は気温があまり上がらない日が多かった清里町ですが、昨日(2020年5月25日)は日中の気温が20℃以上となり、水温が高くなってサクラマスの動きが活発になっていると思われましたので、夕方4時過ぎに現地確認に行ってきました。
 この日は大気の状態が不安定で、清里市街からさくらの滝へ向かう途中に激しい雨に見舞われましたが、ありがたいことに到着時には雨も止んできました。
 今日はまだ飛んでないかな、と思いつつ、滝に向かう小道を歩いていくと…
          

 飛んでいました。なかなかの大ジャンプです。

 動画も撮りましたのでご覧ください。
 ①長いバージョン(約3分30秒)
 ②短いバージョン(約1分)お急ぎの方はこちらをどうぞ

【さくらの滝のご観賞について】ご注意事項・お願い事項
 一般に、日中気温が上がり、水温が高くなった日の夕方に活発なジャンプが見られることが多いです。したがって、気温の低い日は1日を通じてジャンプが見られる可能性は低くなります。特に5月~6月の清里町は、まだ気温が低い日も多いので、毎日見られるとは限りません。当然ですが、サクラマスのジャンプはあくまでも自然の現象ですので、ご理解の上、ご観賞をお願いいたします。

 なお、下の写真のとおり、観賞場所の先端付近は崩落の危険性がありますので、立ち入りを規制しております。例年より観賞場所のスペースが狭く、ご不便をおかけしますが、規制場所に立ち入っての観賞や撮影は絶対にやめていただきますようお願いいたします。
 
 さらに、コロナウイルスに係る緊急事態宣言は解除されましたが、引き続き感染拡大防止の観点から、特に混雑時は他のお客様と距離をとっていただき、譲り合ってご観賞いただきますようお願いいたします。

2020年5月13日水曜日

神の子池をぐるりと散策

                            
  先日、「きよさとトピックス」でもお知らせしましたが、清里町の景勝地「神の子池」の林道は、4月27日から車両の通行が可能になりました。

 しかし、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ゴールデンウィークに計画していた北海道旅行を取り止めた方、また延期された方も多いかと思います。一部の県では自粛要請が緩和されたり、国による緊急事態宣言の解除も検討されていますが、「特定警戒都道府県」に指定されている北海道は、まだまだ感染が収束に向かう兆しが見えておらず、引き続き外出自粛等の要請が継続されている状況です。

 例年ならこれから観光シーズン本番を迎え、多くの観光客の方に来訪していただけるはずなのですが、残念ながら今年は多くの方に来訪していただけるような状況ではありません。1日も早い感染終息を願うばかりです。

 そこで、北海道に来たくても来ることができない方のために、スタッフが神の子池の周り(木道)をぐるりと一周する動画を撮影してきました。素人の撮影ですので映像のブレなどお見苦しい点もあるかと思いますが、できるだけ人の目線に近い位置で実際に歩いている雰囲気で撮影してみましたので、せめてもの観光気分を味わっていただければと思います。

 映像だけでなく、池の周りの豊かな森にこだまする小鳥のさえずりや水音も心を和ませてくれると思います。

2020年5月8日金曜日

清里町移住体験「お試し住宅」7月末まで受け入れ中止

新型コロナウイルス感染症対策による緊急事態宣言が5月31日までの期間延長となり、北海道は厳しい状況が続いています。

清里町の移住体験事業は、「空き家バンク事業」の他「お試し住宅事業」につきましても、4戸の住宅を用意し準備を進めてまいりました。

また、今年は予約状況も順調で、関東・関西を中心に沢山の皆様にご予約頂いております。

しかし今般の「新型コロナウイルス感染症」のため、清里町はじめ関係者と協議の結果、皆様の「安全安心」に配慮し、先の本年6月30日までの受け入れ中止期間を

本年7月31日まで延長することになりました。

ご予約下さいました皆様はじめ、関係の皆様には大変申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

「新型コロナウイルス感染症」が少しでも早く終息することを信じて、受入れ準備を進めてまいりますので、今後とも宜しくお願い致します。

2020年5月6日水曜日

清里町緑ヶ丘公園の桜が咲いていました

5月6日(水・祝) 午前11時、清里町緑ヶ丘公園の「桜」の開花状況を見に行きました。




満開の木もありましたが、公園の桜並木は明日から明後日が見ごろでしょうか?



新型コロナウイルス感染症の関係で「外出自粛」が続き、この広い公園も人影はまばらでした。

ゴールデンウィークに「桜の下での花見」をと考えていた方には

自宅で「一人焼肉」でも・・・・・。


2020年3月6日金曜日

大雪のため本日(3月6日)閉館します。

昨日からの大雪、風雪のため本日(3月6日金曜日)、情報交流施設「きよ~る」は閉館させていただきますのでご了承ください。

2020年3月5日木曜日

「ちょっと暮らし」お試し住宅の予約受付がスタート

清里町の移住体験「ちょっと暮らし」の申し込みは、7月1日~8月31日の滞在期間に限り、申込者が多いため例年3月1日からの受付開始です。

(6月末までと9月1日以降は事前に受付を開始しています)

今年も同様に受付を行い、昨日滞在予定者が決定いたしました。

申込者が多く、お受けできなかった皆様には大変申し訳ありません。

予約状況は、観光協会HP内の移住体験の「予約状況・カレンダー」をご覧ください。


※「羽衣」と「緑 A・ 緑 B」 の写真です。


            「羽衣」


            「緑 A ・ 緑 B」


NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508