2017年6月10日土曜日

神の子池

観光シーズンになり、お問い合わせが増えている「神の子池」へのアクセスをご案内いたします。

「神の子池」はカーナビで検索しても、出てこないケースがあります。

また、電話番号検索を行うと、27km以上離れた観光案内所へ着いてしまいますので、使用しないで下さい。

カーナビに「マップコード」の機能があれば、「910 216 161」と入力して下さい。この機能がない場合は、下記の写真を参考にして下さい。


まずは、道道1115号に出て下さい。


 この道路を、中標津方面に進みます。清里の市街地からの場合、約24km進みます。


斜里・清里・川湯温泉方面から、根室・中標津方面からのどちらからでも、道道から分岐、300m手前に看板があります。


直前にも、小さな看板があります。


ここから林道に入ります。「神の子池風景林」と書かれた、木製の看板があります。


林道は、未舗装です。乗用車同士でもすれ違えない場所や、急坂や急カーブがありますので、安全な速度で譲り合って走行して下さい。


林道を2km進み、開けた場所が、無料駐車場です。


駐車場の端から、木道が始まります。


木道を100m程進むと、メインポットです。


池が一番美しく見えるのは、風がなく晴れた日で、太陽が高い位置にあり池を真上から照らす正午頃です。また、日没直前の青さが、美しいという方もいました。


しゃがむと、目の高さが変わって、より青く見えると言われる方もいます。


木道の奥は、一部階段があります。車椅子の方でも池がよく見える場所までは行けますが、駐車場で車を降りてから、木道の入口までの十数mは、砂利道です。


神の子池のトイレは、駐車場にありますが、和式で男女兼用の簡易的なものです。


神の子池までの道路は、迷う事はほとんどないと思いますが、林道は慣れていないと、非常に走りにくい道路です。

この区間は、自転車程度の速度で走行して下さい。

さくらの滝

観光シーズンになり、お問い合わせが増えている「さくらの滝」へのアクセスをご案内いたします。

「さくらの滝」はカーナビで検索しても、出てこないケースがあります。

また、電話番号検索を行うと、16km以上離れた観光案内所へ着いてしまいますので、使用しないで下さい。

カーナビに「マップコード」の機能があれば、「444 228 430」と入力して下さい。この機能がない場合は、下記の写真を参考にして下さい。


まずは、道道1115号に出て下さい。


 この道路を、中標津方面に進みます。清里の市街地からの場合、約12km進みます。


斜里・清里方面から、根室・中標津方面からのどちらからでも、道道から分岐、300m手前に看板があります


川湯方面からの場合、左へ分岐した後、道道1115号を横断して直進します。


直前にも、小さな看板があります。


道道1115号から入ったら、しばらく直進します。


橋を二つ渡ると、細い道へ左折します。


細い道をそのまま進むと、あと1kmの看板があります。


一部工事を行っており、300m程未舗装の区間があります。


工事区間を越えると、右折の看板が出てきます。


曲がるとすぐ広くなり、ここが無料駐車場です。


駐車場の奥が滝へ続く道です。


数十m歩くと、階段があり、そこを降りると「さくらの滝」です。


サクラマスがジャンプをする最盛期は、7月~8月上旬です。魚の動きは、水温に左右されますので、良く晴れて気温が上がった日の夕方が、見頃と言われています。
ここは、虫が非常に多い場所ですので、虫除けスプレーを持参して下さい。


「さくらの滝」のトイレは、仮設トイレです。いたずら防止のため、紙も設置しておりません。この場所から最寄りの水洗トイレは、JR緑駅前にあります。

さくらの滝までの道路は、看板はありますが、若干小さめですので、看板を見落とさないためにも、安全な速度で走行して下さい。

2017年5月23日火曜日

今日の「男鹿の滝」

先週、お客様から「男鹿の滝」についての問い合わせの際、道路状況等のお知らせについてご迷惑をおかけしましたとの連絡がありましたので、本日現地へ向かいました。

男鹿の滝駐車場までの林道は、砂利道で凸凹も若干ありますが、雪も無く、駐車場まで到着。


入口に車を置き、滝に向かいました。


一部に雪が残っていましたが、鹿の足跡しかない道を400ⅿほど進むと滝に到着。

 

男鹿の滝は、いつもの姿で私たちを迎えてくれました。
男鹿の滝は訪れる方も多いと思いますが、林道は道幅も狭いため対向車に注意してください。


また、羆の生息地域ですのでお忘れなく。

2017年5月20日土曜日

グランフォンドきよさと参加受付中

申込の締切(6月9日(金)が迫って参りましたので、改めてお知らせいたします。

『第6回グランフォンドきよさと』の参加申込は、ただいま大好評受付中です。

開催日時は2017年6月24日(土)と25日(日)です。
今年は神の子池MTBツアーも行ないます!
清里町の雄大な景色と地元食材を使ったエイド食をご用意してお待ちしてます。
  • 24日(土)受付・交流会
    • 神の子池MTBツアー(20km)
  • 25日(日)ロングコース(160km)
    • ミドルコース(100km)
    • ショートコース(55km)
    • ママチャリツアー(40km)



【参加申込用紙】

お申込み方法 web・fax・電話となります。
【web】グランフォンドきよさと公式ホームページより専用フォームを利用
        https://www.gf-kiyosato.com/お申込み
    スポーツエントリーwebサイトより参加申込
                   https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/69606
【fax】申込用紙をダウンロードし必要事項をご記入の上へfaxをお送りください。
        fax:0152-26-7508
【電話】グランフォンドきよさと実行委員会事務局(きよさと観光協会)へお電話ください。
        電話:0152-25-4111

詳細は「グランフォンドきよさと公式ホームページ」をご覧ください。
https://www.gf-kiyosato.com/
ご参加お待ちしております!

2017年5月7日日曜日

道路状況

今年のゴールデンウィークは、希に見る暑さで、雪もほとんどなくなりました。
清里町にも、多くのみなさまにご来町いただき、ありがとうございました。

ここで、現在の景勝地への道路情報を整理して、改めてお伝えいたします。


☆神の子池


道道1115号、その先2km区間の林道とも、通行規制はありません
ただし林道区間は、路面が悪く、道幅も狭いので、特に安全運転をお願いいたします。
また、携帯電話のつながらない場所ですので、十分ご注意下さい。

急な天候変化等によって、通行止めになってしまう場合もありますので、当日の状況を確認の上、ご通行下さい。



☆裏摩周展望台


道道1115号・150号とも、通行規制はありません

急な天候変化等によって、通行止めになってしまう場合もありますので、当日の状況を確認の上、ご通行下さい。



☆斜里岳登山口


道道857号の通行規制は、麓のゲートまではありません。
ゲートの先7km区間は、通行止です。
通行止の解除は、6月1日(木)午前11時です。

なお、山開きは7月上旬の予定です。
山開き前の期間は、登山道の整備は行っておりません。


最新の道路状況は、下記リンクにてご確認下さい。

NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508