2017年2月17日金曜日

冬の斜里岳絶景スポット

清里町には
斜里岳絶景スポットがたくさんあります。
今日は冬のおススメスポットを一つご紹介します。


場所はコスモス街道駐車帯。
冬も除雪されている駐車帯ですので、
車を降りてゆっくり斜里岳を見られます。

清里町から斜里町へ向かう道道1115号右側にあります。
目印はポプラ(この小屋)




画像内でも雄大な斜里岳ですが、
冬の凛とした空気の中で見上げる本物は格別です。
すがすがしい斜里岳の気で全身が包み込まれます。
ぜひ体感してみてください!

2017年2月15日水曜日

2017年2月14日火曜日

流氷の彼方

先日、網走流氷観光砕氷船おーろらに乗りました。

「ゴン、ゴン」と鈍い音をたてて
流氷にぶつかりながら
船は進みます。

ふと見れば、遥か彼方に
斜里岳の姿が!!!
(ちょっと見えにくいですが、中央左寄りの山です)
ふもとにはかすみがかかって、
まるで海に浮かぶ幻のよう。


違う角度からもう1ショット。

清里町から間近に見上げる斜里岳にもほれぼれしますが、
流氷との期間限定ツーショットもなかなかですよ。




2017年2月12日日曜日

神の子池かんじきウォーキング

雪の降る中46名で神の子池をめざし行って参りました。

清里町内はもちろん、道内、遠くからは名古屋から、
年齢も小学生から、なんと最高齢は80歳と幅広い方のご参加がありました。

初めての神の子池に行く方、夏には行った事がある方、かんじきを履くのが初めての方など、
みんなで頑張って往復4キロを歩きました。

天候があまり良くなく、きれいなブルーの神の子池をお見せできず残念でしたが、
途中の川沿いの景色や雪の降る林の静けさなど、楽しんで頂けたら良かったです。
来年は天候の良いことを祈り、また来年一緒に行きましょう♪

ご参加頂きました皆様ありがとうございました。

雪に隠れた小さい小川を渡る


神の子池より流れ出ている小川沿いを歩く




本日の神の子池

2017年2月11日土曜日

冬の神の子池

お問い合わせが多い、冬の「神の子池」をご紹介します。


昨日、2/10の様子です。


冬季は、道道1115号線から先の林道は、除雪を行いません。
林道の区間は、スノーシューや歩くスキーをお勧めします。このところ積雪が少なかったので、長靴で行く方もいらっしゃるようですが、一部やわらかい雪の部分もあり、埋まってしまう可能性もあります。

コースは2kmで、行きはゆるやかな登り、帰りはゆるやかな下り坂です。ゆっくり歩いて、林道の往復でおよそ2時間です。

神の子池周辺は、道道付近も携帯電話の圏外です。決して無理をせず、体調や天候をよく確認して、お出かけ下さい。

NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508