2017年10月4日水曜日

阿寒摩周国立公園名称変更記念式典

本年8月、阿寒国立公園が「阿寒摩周国立公園」名称変更にされ、清里町の「神の子池」も、国立公園内に入りました。
その名称変更に関する式典が、昨日弟子屈町で開催され、「きよさと観光協会」も出席いたしました。



会場では、基調講演やパネルディスカッション等が大々的に執り行われ、新しい国立公園誕生の歓迎ムードに包まれました。



会場の後ろ側では、各地域の紹介ブースもあり、清里町も出展させていただきました。




最後には、アイヌ詞曲舞踊団の公演も行われ、大変盛り上がった式典となりました。


清里町に限らず、道東エリアは自然も文化も豊かな場所です。新国立公園制定で盛り上がっているこの機会に、ぜひ道東へのご旅行をご検討いただければ、幸いです。

2017年9月23日土曜日

「神の子池」自然散策~♪

今日は『阿寒摩周国立公園』への編入を記念して「神の子池」自然散策ツアーを行ないました。
秋晴れの中、清里町役場に集合してバスで神の子池へ向かいました。
神の子池に到着し開会式が行なわれた後、自然ガイドの解説を聞きながら散策です。
普段なかなか触ることのない神の子池の流れ出し付近の水をさわったり、「なぜ神の子池が青いのか?」「神の子池の水はどこからきているのか?」「神の子池にすむ『おしょろこま』って?」等など、たくさん話を聞くことができました。
ガイドの話を聞きながら
池より小川へ流れ出す水を触ってみた
今日の神の子池

向かっているバス車中からも斜里岳がバッチリ見え、じゃがいも収穫をしている畑の様子や、紅葉し始めた風景をながめ、楽しい秋の一日となりました。
ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

2017年9月22日金曜日

きよ~るのテラスより

きよ~るのテラスから見える風景の中に秋を感じるようになりました。
公園の木が赤く色付いてきました。
今日はすごく青空で日差しがちょっと強いくらいですが、
秋のすずしい風で気持ちが良いです。
こんな日はきよ~るテラスでゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょうか?
きよ~るテラスより藻琴山

防風林がすこし邪魔してますが斜里岳も

朝晩は10℃近くに冷えてきました。
風邪をひかないように気をつけましょう。



2017年9月15日金曜日

清里焼酎の仕込み始まりました!

じゃがいも収穫の時期となり、今週より清里焼酎の仕込が始まりました。
さっそく焼酎工場へ行ってみると、じゃがいもと麹を攪拌する作業を見ることができました。
この工程は1.2トンの蒸したじゃがいもが次々と投入され5000リッターのタンクをスタッフさんがムラにならないよう必死に掻き混ぜ続けます。櫂(かきまぜる棒)もだんだん重たくなり焼酎作りの中でも一番動きが激しく大変な工程です。スタッフの皆さん、ご苦労様です。

このじゃがいも投入以外にも朝昼夕と1日三回タンクを掻き混ぜる作業もあるそうです。
仕込みの時期にしか見れない工程なので興味のある方はぜひ見てください。

この工程は11月7日頃までの月・火・水・木の14:00前後だそうです。
曜日・時間は流動的なので、見たいときは焼酎工場へ確認してから行くことをお勧めします。
工場の担当者も「ぜひ見に来てください!」と言っていました。

<清里焼酎醸造所>
住所:清里町羽衣町62番地 電話:0152 - 25 - 2227


2017年8月27日日曜日

きよ~る祭「秋」

昨日8/26(土)きよ~る祭「秋」を行ないました。

早朝農家さんが収穫してきた「とうもころし」「清里元気メロン」をはじめ、
「とれたて野菜」「プルーン」などを販売しました。

清里神社のお祭りと重なりましたが、多くのお客様にご来店頂きました。
ありがとうございました。


NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508