2018年2月11日日曜日

神の子池かんじきウォーキング

今年も『神の子池かんじきウォーキング』に行ってきました!
小雪や曇りだと神秘的な雰囲気が増す神の子池です。
今日はどんな神の子池が見れるか楽しみにしながら出発しました。

ガイドの話を聞きながら「へぇ~」「ほ~ぉ」と納得

林道から川沿いに下りてみました

小川沿いを歩きました
今日の神の子池
今日はひっそり静かな神の子池でした
今回はお子様3名参加してくれて最後まで頑張って歩きました。
町外からも沢山の方にご参加頂きまして本当にありがとうございました!

2018年1月31日水曜日

きよ~るの雪山

海岸には流氷がやって来ました。
きよ~るには子どもたちがそり遊びにやって来ました。

きよ~るの雪山の頂上にもそりが置いてあります。
手ぶらで来ても遊べるよ。
 

2018年1月17日水曜日

神の子池へ

清里町のこども達と神の子池へ行ってきました!
町内小学校4~6年生向けで『たいけんはっけんスクール(冬)』という「地元の自然について学び体感する!」という企画があります。東オホーツクガイド協会として「神の子池スノーシュー体験」お手伝いをさせて頂きました。

子供達は冬の神の子池に行くのは初めて。スノーシューも履くのも初めて。慣れないスノーシューで頑張って歩きました。

そして驚きだったのは、子供達が「神の子池」についてよく知っていることです。
「神の子池の水はどこから?」「深さは?」「なぜ青いのか?」「水温は?」など、答えることが出来るのです。さすが清里っ子!
余裕ありすぎで最後にダッシュする子、疲れてしまったけど最後まで頑張った子、それぞれでしたが、この日みんなで神の子池へ行った事が良い思い出になってくれると良いな~と思いました。
地元にこんなに素敵な場所があるなんて、なんと贅沢なのでしょう♪

2017年11月4日土曜日

雪景色

今朝、起きてびっくり!結構な量の雪が積もっていました。
今朝のきよ~ると焼酎醸造所
まだ11月、気温が高いせいか(と言っても2℃)湿った重い雪です。
すぐに道もバシャバシャになり水溜りも出来ています。
きよ~るの駐車場も水溜りができています
雪から変わった雨も止み、2時過ぎには南の空が明るくなってきました。
これから天気は回復するようです。
きよ~るのテラスより南方向の空
解けた雪が凍り、道が滑りやすくなるかもしれません。
お気をつけください。

2017年10月4日水曜日

阿寒摩周国立公園名称変更記念式典

本年8月、阿寒国立公園が「阿寒摩周国立公園」名称変更にされ、清里町の「神の子池」も、国立公園内に入りました。
その名称変更に関する式典が、昨日弟子屈町で開催され、「きよさと観光協会」も出席いたしました。



会場では、基調講演やパネルディスカッション等が大々的に執り行われ、新しい国立公園誕生の歓迎ムードに包まれました。



会場の後ろ側では、各地域の紹介ブースもあり、清里町も出展させていただきました。




最後には、アイヌ詞曲舞踊団の公演も行われ、大変盛り上がった式典となりました。


清里町に限らず、道東エリアは自然も文化も豊かな場所です。新国立公園制定で盛り上がっているこの機会に、ぜひ道東へのご旅行をご検討いただければ、幸いです。

NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508