2018年5月25日金曜日

気の早いサクラマスがジャンプ!!

一昨日『清里町の「さくらの滝」でサクラマスが跳ねている』との連絡あり!
直ぐにでも確認が必要でしたが、昨日から今日の午前中まで悪天候のため、午後にやっと出発。


午後1時に到着した時は、2~3分に一匹の割で「サクラマスの滝登り」ならぬ、ジャンプを見る事が出来ました。

📷で撮りましたが魚はご覧の通り飛行準備中。


例年、水温が高くなると跳ねる確率が上がりますので一旦離れ、午後4時頃再度挑戦。

今度はカメラを連写に設定し、30分で100枚ほど撮影。
しかし、私の技術では一番良くてこの程度です。




情報が入るまでは「サクラマスが跳ねていますか」の問い合わせに対し、「早くて6月初旬からではないでしょうか」と返答していましたが、今年のサクラマスは何故か1~2週間ほど早い様です。
先にお問い合わせ頂きました皆様には大変申し訳ありませんが、自分の目で確認しましたので本日ご紹介の運びとなりました。自然が相手とは言え申し訳ございません。

撮影には夕方がお勧めですが、小さな虫が多く、虫よけが必須です。

清里情報交流施設「きよ~る」で販売中の「ハッカ油スプレー」をどうぞ!



新しく設置された「パンフレットボックス」に、
「清里町」のパンフレットと「阿寒摩周国立公園」のパンフレットを置きましたので、さくらの滝にお出での際はご自由にお持ち帰りください。




NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508