2015年8月7日金曜日

斜里岳山小屋「清岳荘」への行き方

夏本番となり、斜里岳登山に向かう方から、ほぼ毎日「清岳荘」がナビで出てこない、という問い合わせを受けています。


そこで、今日は「清岳荘」への行き方を、改めて詳しくご案内したいと思います。


まず、山小屋に固定電話はございません。

よって、宿泊予約を含め、各種問い合わせは「きよさと観光協会」で受け付けており、カーナビの電話番号検索機能を使うと、コミュニティセンター「コミット」に到着します。

こちらでは、地図などをお渡ししていますので、一旦ご来館いただければ、こちらでご案内いたします。




ここからは、カーナビを利用した検索方法です。


<1> マップコードを利用


あまり知られていないのですが、多くのメーカーのカーナビに「マップコード」という機能があります。



このようなロゴに、見覚えはないでしょうか。
マップコードが使える場合は、以下の数字を入力して下さい。

   斜里岳山小屋 清岳荘 「 642 067 784 」

これで到着出来るはずです。なお、到着の手前で、ダートが7km続きますので、気をつけて走行して下さい。


<2> 住所検索を利用


山小屋の住所は「清里町江南872」です。残念ながら、この番地で検索出来ないケースが多いので、以下の住所を入力して下さい。

  「 北海道 斜里郡 清里町 江南 370 」

これで、廃校になった「江南小学校」に到着します。ここからは東へ道なりに進むと2km程で、ダートが始まります。そのままダートを7km進むと、山小屋に到着します。


<3> カーナビがない場合


道路地図などで確認していただき、JR清里町駅か清里町役場付近まで一旦おいで下さい。


まずは、道道1115号を確認して下さい。

JR清里町駅を目指した場合、道道に面している部分が、コミュニティセンター「コミット」です。こちらには、観光協会が入っていますので、一旦ご来館いただければ、こちらでご案内いたします。

清里町役場を目指した場合、先ほどの「コミット」のひとつ南の交差点で、道道が五差路になっています。


ここの道路看板が、上のようになっているので、「江南」方面へ真っ直ぐ進んで下さい。進む方角は南です。

道路を5km弱進むと、登山口左折の看板が出てきます。


ここで左折をして、あとは道なりで到着します。左折してまもなく右手に、廃校になった江南小学校が見えます。そのまま3km弱走ると、ダートが始まります。更に7km走ると山小屋です。


多くの方が山小屋に到着する時間帯は、薄暗くなり始める時間帯です。
旧江南小学校付近は、同じような景色が続いています。もし迷ったと思ったら、無理せず一旦五差路付近に戻り、看板を見ながらゆっくり走っていただくようお願いいたします。

NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508