2015年1月21日水曜日

「オホーツク清里虹色うどん」3月末デビュー

清里町では「まちづくり推進清里地域協議会」が中心となり、「新ご当地グルメ」として清里産小麦・長いも等、地場産にこだわった「うどん」を売り出す予定です。

このご当地グルメは、かの有名な「じゃらんエグゼクティブプロデューサー:ヒロ中田」氏の指導を受け開発中で、3月末にデビューの予定です。

先日発売の「北海道じゃらん」2月号の、「ヒロ中田の旅の玉手箱221」に紹介されていますので、是非お買い上げの上ご覧ください。

価格は390円です。
「北海道じゃらん」2月号の、「ヒロ中田の旅の玉手箱221」より

2015年1月13日火曜日

「神の子池通行止めのお知らせ」

先週、神の子池への林道が通行止めになるとの連絡が網走南部森林管理署から清里町役場に有りました。

期間は3月末までで、大型トラックが出入りするため除雪はしますが、関係者以外の通行はできません。

毎年この時期には近隣のホテルやガイドの皆さんがお客さんを連れてスノーシューで歩いていますが、今年は歩けませんのでご注意下さい。

2月8日に予定している、きよさと観光協会主催の「かんじきウォーキング」は、特別に許可を頂いておりますので実施しますが、コースは一部川沿いに変更の予定です。



2015年1月9日金曜日

東京JPタワーで開催の「なまらいっしょ北海道フェア」に出展します。

  • 日時:1月24日(土)・25日(日)

  • 会場:東京シティアイ パフォーマンスゾーン(千代田区丸の内2丁目JPタワー地下1階)

今回の出展は、清里町の「移住定住」「空き家バンク」事業のPRと、「グリーンルーリズム」に特化した観光PRを予定しています。

平成27年度の移住体験「ちょっと暮らし」の一部期間(7月・8月)を除く受付が1月7日からスタートしましたが、順調に予約が入っています。

冬の北海道の良さもPRして、今年の流氷観光時期の移住体験もアピールしてきたいと考えています。

会場では「ふるさと納税」「地域おこし協力隊」「北海道新幹線PR」も予定されており、沢山の北海道ファンが来場されると期待しています。

首都圏の皆さんにおかれましては是非おいで下さい。



2015年1月5日月曜日

正月のちょっと暮らし

12月末に横浜からKさん親子4名が移住体験にお出でになりました。

1月3日午前、出発前の子供さんたちの雪遊びの写真ですが、雪遊びが大変お気に入りだったそうで、出発時間にもこの状況でした。

正月の「ちょっと暮らし」
雪遊び体験

夏の間は予約で一杯になる清里町の「ちょっと暮らし」ですが、冬の寒い北海道は敬遠されており、当町への冬の体験は例年数件の実績となっています。

北海道は冬本番で間もなくオホーツク海に流氷がやってきます。
当町は積雪量は余り多くなく、現在50センチ程度で、昨年より少ない状況ですが、最終的には例年並みとなりそうです。

移住体験「ちょっと暮らし」の状況は、2月迄「いしい」「のむら」の2棟とも予約は入っていませんので、是非寒い北海道の冬を楽しく体験して頂きたいと思います。

屋外はマイナス10度以下の朝もありますが、住宅は気密性が高く、電気暖房完備ですので是非おいで下さい。

2015年1月1日木曜日

新年あけましておめでとうございます

平成27年が静かにあけました。

毎年斜里岳の頂上から昇る初日を楽しみにしていますが、今年は生憎の曇り空のため「初日の出」は見る事が出来ませんでした。

写真は一昨年(平成25年)の初日の出です


午前11時頃に、清里神社に行き、お参りを済ませました。
毎年除夜の鐘の鳴る頃は酒酔い状態ですので、初詣はこの時刻に決めています。


今年も、皆様にとりまして良い年になります様、ご祈念いたします。

NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508