2010年3月1日月曜日

春 輪廻

春先に多い鹿の死。知床では過密状態の鹿が体力の限界を越えるこのころあちこちで命を落とします。

するとすぐにまずはカラスが、次にキツネ、オオワシ、オジロワシそしてヒグマもやってきて、恵を謳歌します。

動物の死は自然の中では必要な出来事。

人間の死についても考えさせられます。

NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508