2008年9月29日月曜日

清里元気メロンが美味しいよ

メロンと言えば夕張がブランド。しかし、北海道内の有名地域がピークを終えた9月中旬に出荷のピークを迎える「清里元気メロン」は、青肉で朝晩の気温差が大きいため糖度も高く人気物です。


先日出荷体制が整い直売所がオープンしましたが、予想を上回る売れ行きで、この日並べられたメロンは短時間で完売しました。
2k以上のメロンを1玉700円、1箱(5玉・6玉入り)3500円は、味の知っている私にはちょっと安すぎの感。


この直売所にはじゃがいも、とうもろこし、白菜、人参などが1袋100円で売られていました。
また近所の農家が連れてきた、鹿と間違えるほど小さな馬「ポニー」がつながれており、こども達が喜んで乗っていました。

2008年9月26日金曜日

木登りは楽しいよ

先日、こども達が「ツリーイング」なる木登りを体験していました。

このツリーイングはロープを使って木登りをするもので、小学生から大人までを対象に体験型観光として人気があります。


清里町では東オホーツクガイド協会が事業として実施しており、体験希望の方はお申込下さい。

2008年9月24日水曜日

芝生の上の雪合戦

9月7日(日)「清里町ふるさと産業まつり」が開催され、清里町商工会青年部担当者のアトラクション「斜里岳球合戦」が行われました。
送信者 清里を楽しむ

送信者 清里を楽しむ

有名なのは「昭和新山国際雪合戦」で清里町でも毎年1月に予選が行われています。北海道は寒いと言ってもこの日の気温は25度、雪が無いので代わりにソフトテニスボールを使用しています。
送信者 清里を楽しむ

安全の為ヘルメットを着用しており暑さとも戦いました。
送信者 清里を楽しむ

送信者 清里を楽しむ

送信者 清里を楽しむ

結果は国際雪合戦の常連「なでしこ きよさと」が決勝戦で釧路信用組合を破り、女子チームながら他の男子チームを圧倒し優勝しました。北京オリンピックと同様、女性は強い!!

2008年9月22日月曜日

めざましテレビに出るよ~

先日、フジテレビの「めざましテレビ」スタッフが、清里町の「神の子池」の取材に訪れました。


町議会開催中のため、役場が観光協会の対応をお願いしますとの事で、観光協会の事務局長の商工会事務局長が案内役として出演しました。色白の美人アナウンサーとイベントで真っ黒な事務局長のコンビはちょっと変?

清里町の隠れた観光スポット「神の子池」も最近は観光客が多く、弊害も出ておりPRは極力避けていますが、「大塚さんのめざましテレビ」ですので、今回は取材に協力致しました。


放送は9月29日の週の予定との事ですが、くれぐれも見ないようにして下さい。
なお、清里焼酎工場では「神の子池」という25度の美味しい「じゃがいも焼酎」を販売致しております。



是非一度お飲み下さい。

お問い合わせは清里町商工会、又は清里町焼酎醸造事業所より直接ご購入いただくことも出来ます。

2008年9月19日金曜日

花おばさん?登場

清里町の商店街に毎朝現れる「花おばさん」。日焼け防止の帽子をかぶり脇目もふらず、プランターに植えられた花に水を遣ったり、咲き終わった花を摘んだりしています。(顔を出すと問題がありますので背中を紹介致します)
送信者 花とみどりの町

送信者 花とみどりの町

写真の「花おばさん」は商店街の奥さん達で、数班に分かれ当番制で管理しており、毎日1時間以上黙々と作業を行っています。清里町は、商工会など町内の多くの住民団体と行政との協働による「花と緑と交流のまちづくり」事業を平成13年から実施しており、今年も「ガーデンアイランドin清里フォーラム」を開催し、沢山の方が清里町においで戴きました。
この花を中心としたまちづくりは、町内各所に現れる沢山の「花おばさん達」の努力により支えられており、事務局を担当している商工会としては頭が下がりっぱなしです。
送信者 花とみどりの町

送信者 花とみどりの町

北海道の夏は短く、この美しい「花おばさん」に逢えるのは9月末までです。

2008年9月16日火曜日

隣町の「じゃがいもフェスティバル」

8月24日に隣町の小清水町の「じゃがいもフェスティバル」を見学に行きました。

じゃがいもの産地でもあり、「じゃがいも詰め放題1袋300円」が行われていましたが、私が着いたときは、残りが小粒になった為100円に値下げしており、あっという間に終了でした。

小清水町商工会の事務局長と課長はゴミの分別係りで頑張っていましたのでパチリ。

また前事務局長髭のカメラマンも頑張っていたのでパチリ。

この季節は各地で地元特産品の収穫祭の意味も含むイベントが続きます。清里町も「ふるさと産業まつり」が9月に開催されますが、その内容は後日・・・・・。清里町に帰る途中、雲の中に斜里岳の山頂部分だけがでていたので近くへ寄ってパチリ。
送信者 斜里岳

送信者 斜里岳

送信者 斜里岳

今日の斜里岳登山者は「雲海の斜里岳」を見て感動したでしょうか?

2008年9月11日木曜日

小麦の乾燥と殻飛ばし?

清里町商工会と観光協会では地元産の小麦を原料にした特産品づくりに取り掛かっており、今年は契約農家に小麦の栽培をお願いしています。
送信者 焼酎工場と特産品

送信者 焼酎工場と特産品

先日刈り取った小麦を天日による自然乾燥する予定が、雨の予報が続くため室内で1週間自然乾燥させた後、昔懐かしい「殻飛ばし機械(名称不明:人力送風機誡)」で殻を飛ばし、実の袋詰め作業を行いました。
送信者 焼酎工場と特産品

送信者 焼酎工場と特産品

この機械には、昭和30年の清里町制施行以前の「上斜里村○○様」の機に荷札がついており、現在もこの農家のおばあさんが使っているとの事ですが、手入れもしっかりされており、大変快調でした。
この原麦は近日中に自前の製粉機で製粉し試作品作りに取りかかります。

2008年9月4日木曜日

「移住体験・ちょっと暮らし」新築住宅・第2号の紹介

第2号の紹介です。
送信者 清里を楽しむ

こちらの内部は洋風の設計となっています。
送信者 清里を楽しむ

送信者 清里を楽しむ

送信者 清里を楽しむ

いずれも新築物件です。お問い合わせは清里町商工会へ

       電話 0152-25-2628番へ

2008年9月1日月曜日

「移住体験・ちょっと暮らし」新築住宅・第1号の紹介

全国展開事業「ちょっと暮らし大作戦!!」の移住体験用住宅が6月に新築されました。

いよいよ「モデルツアー」「モニターツアー」を開始いたします。条件及び詳細は近日中に新しいホームページ掲載いたしますが、ホームページが出来次第ブログでもお知らせ致します。


先ずは新築住宅・第1号の外景及び室内をご覧下さい。


内部は和室中心となっています。
お問い合わせは清里町商工会へ

   電話 0152-25-2628番

NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508