2007年12月31日月曜日

皆様良いお年をお迎えください。

いよいよ今年もあと数時間を残すことになりました。

今年の東オホーツクの冬は例年以上に雪が少なく、主要な道路には雪がない状態です。

そうした中でも東オホーツクの自然は、その素晴らしさを各所にあらわしてくれています。

東オホーツクの冬の自然は厳しい一方で、冬ならではの醍醐味が各地にあります。

のんびりと東オホーツクの各地を歩きながら、その自然の醍醐味を皆様と堪能できればと考えております。

よいお年をお迎えください。

2007年12月27日木曜日

北海道移住フェアー


23日に有楽町で北海道暮らしフェアーがあり、清里町も出展しました。北海道への移住をおすすめするこのフェアーは盛況で、来訪者と話をすると多くの方が「本気で移住したい」という気持ちを持っていることがわかりました。今は多くの自治体が移住者を大歓迎し、移住体験やお試し移住ハウスなどを用意しています。一生を暮らす、という気持ちでなくても、人生の一時、北の大地で暮らす、という時間を持つのも素晴らしいことだと思います。その時は是非清里町においでください。

2007年12月21日金曜日

東オホーツクらしい景観 防風林・雪原・オホーツクブルー(空)

だいぶご無沙汰してしまいました。

今年は雪遅いと感じつつある年です。東オホーツクのお隣の中標津あたりなどまったく雪がなく、秋そのものという感じです。

一方東オホーツクの農村地帯は今年の雪が定着した感じで、白い畑=雪原がいい感じになっています。

天気の良い日には、オホーツクらしい青空とこれらの景観がマッチします。

「北の味覚、再発見!!」展示会出展

11月22日札幌で開催の商工会地域特産品展示会に出展しました。
    
試作中の「メロン酢」が好評です。この出展が販路拡大に繋がるよう期待していますが、その前に、良い製品に仕上げなければと思っています。

2007年12月16日日曜日

すっかり冬です

先週末からこちら清里周辺でもまとまった積雪があり、例年よりやや遅かったかなという感じで辺り一面真っ白な世界になりました。

これからスノーシューで野山を散策するのにいいシーズンです。

雪や氷の造形、動物の痕跡など思いがけない発見や感動があるものです。

当協会では、冬のメニューとして神の子池など周辺をスノーシューハイク等でご案内をしておりますので、ご興味のある方は是非お問合せ下さい。

2007年12月14日金曜日

東オホーツクに移住したなら


東オホーツクへ移住したなら是非おすすめなのがサケ・マス釣り。サケは船じゃなくても港や浜で釣りをすることができるのです。釣りをしてもいい場所、期間については細かいルールがあるのですが、釣具屋さんに行き仕掛けとルールを教えてもらい、あとはひたすら竿を振ればOK。豪快な引き、自分の釣ったサケのおいしさなど、きっと皆さん病み付きになるでしょう。海のサケ以外にも川や湖のフライ、ルアー、エサ釣りなど周辺にフィールドも多数。釣好きにとっても東オホーツクは理想郷です。

2007年12月3日月曜日

白い斜里岳とパークゴルフ場

頂上付近に雪が積もり10月末まで登山道も閉鎖、冬を迎え静かにそびえている斜里岳ですが、麓の清里町の積雪はもう少しです。

パークゴルフ愛好者は、間も無くクローズするコースでシーズン最後のプレイを楽しんでいます。

NPO法人きよさと観光協会
まちづくり推進清里地域協議会


〒099 - 4406 北海道斜里郡清里町羽衣町62番地 地図

TEL : 0152 - 25 - 4111
FAX : 0152 - 26 - 7508